阿蘇神社で甘酒の仕込み始まる

熊本地震で楼門などが倒壊し復興が進められいてる、阿蘇市一の宮町宮地の阿蘇神社で、お正月の初詣客に振舞う甘酒の仕込が、令和元年12月16日から始まりました。

寒い中お正月に阿蘇神社を訪れる初詣客に、美味しくて暖かい甘酒を飲んで体を温めてもらおうと毎年この時期に甘酒の仕込みを行っています。

軟らかく炊き上げたもち米を四斗樽に入れて、神職や巫女さんが竹の棒でつつき、更に甘酒の素の麹を入れて、丁寧まぜ合わせていました。

  • 2019.12.18
  • 01:52
  • 阿蘇市
  • バナー広告募集中です